ギュスターブモロー展とすっぽん
0

    ギュスターブモロー展 福岡市美術館に行ってきました。サロメと一角獣です。

    小錦に会えるとは。でかいです。

    (ク)?

    お片付け続きで、気が滅入ってしまいます。

    季節が良くなったので、ぺろくんが泊まれる、すっぽんの宿に急に行くことにしました。前日決めました。

    ペット同伴のホテルも随分増えてきました。

    お部屋に入ったぺろくん。ほんとに、ここに泊まっていいの?って顔をしていました。大喜び。

    (ク)顔が笑ってます。

    日本酒で割った血。卵は塩漬けなので、エンペラの酢の物と一緒に食べるとよかったです。

    肝は、くせがないのです。

    苦手な私も食べられました。ひとつ。

    (ク)しみじみと 美味い。

    お刺身。味がしっかりしている鳥のような味です。

    この後、スープが出ました。濃厚です。

    染み入ります。

    (ク)先日、本場で名古屋コーチンを食べて、とてもおいしかったのですが、クッキーはすっぽんが大好きです。

    こんなに大きな肝をもっているんですね。

    肝焼き。肝が苦手な私も、おいしくいただきました。一つ。

    (ク)・・・(言葉がありません)

    水炊きです。

    新鮮だから、水炊きで食べられるそうです。

    東京で食べたら3倍ですね。

    (ク)・・

    歯ごたえもあって、身もおいしい。

    鴨に近いです。

    (ク)・

    カラ揚げ。冷めるとゴムのようになるので、おいしいうちにいただきます。

    このあと、雑炊。すっぽんエキス入りのシャーベット。

    安心院ですっぽん尽くしでした。松本清張が愛したお宿だそうです。

    朝ごはんもおいしかった。

    宇佐神宮は、犬と一緒にお詣りできます。

    (ク)宿の若女将さんが教えてくれました。

    日本古来の神と外来の仏教が、初めてここで出会ったそうです。

    大分県イチのパワースポットで、「勝ち」運をいただきました。

    | クッキー&キャンディ | - | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.cookie-candy.info/trackback/758