お花見 蒲刈 安芸津正福寺公園の夜桜
0

    29年度の年度末終了。

    クッキーは、引き続き岩国勤務です。

    キャンディは、昨年の小泉元総理の講演会から始まった1年、

    後回しにしていたことに、追われた年になりました。

    ようやく、足並みがそろったかな。

     

    とびしま海道へ行きました。

    東広島ユネスコ協会の研修旅行予定地です。

     呉市を始め、朝鮮通信使ゆかりの関係自治体や関係団体などで構成する、

    NPO法人朝鮮通信使縁地連絡協議会と韓国の財団法人釜山文化財団で、

    ユネスコ(国連教育科学文化機関)に日韓共同申請をしておりました

    朝鮮通信使関連資料が、平成29年10月31日(フランス時間では10月30日)

    にユネスコ記憶遺産に登録されました。

    ユネスコ記憶遺産とは、文書や書物、楽譜や絵画、映画などの

    資料のうち、後世に伝える価値のある記録物を、

    登録・保護することを目的とされています・・・

    ランチの下見。生け簀もあるし。ここに決まり。

    江戸時代、風待ち、潮待ちの港町として栄えた御手洗は、

    平成6年重要伝統的建造物群保存地区として国から選定されました。

    蒲刈から、大長へ。

    御手洗地区へ行きました。桜が見事な天満神社です。

    あやかりたいくらい、素敵な方も祀られていました。

    (ク)春吉さん、すごいね。

    土地が狭いため数度にわたって埋め立てられた御手洗は、

    大小の商家、茶屋、船宿、住宅、神社、寺院などが混在し

    集落中心路、集落連絡路、集落生活路(小路)等が網の目のように巡っています。

    また大波止、石橋、高燈籠、石垣護岸、雁木等、港町の生活上必要な

    土木的建造物が当時のまま現存しているものもあります。

    (ク)時計屋さんのおじいさん、熱心に修理されてました。

    御手洗地区は17世紀の中頃形成されて以来、江戸時代の約200年間

    を経て昭和初期に至るまで、瀬戸内海交通の中継港として、

    時代時代に応じた発展を示し、その痕跡を今も集落内に留めています。

    今も生活されている地区が観光地になっています。

    夕暮れ時なので、どこも閉まっていました。

    だんだん日が落ちてきます。

    ぺろちゃんも一緒です。海に興味津津でしたよ。

    散々迷って、安芸津の正福寺公演夜桜へ立ち寄りました。

    儚げな提灯の明かりで、桜並木が照らされています。

    来週は、8日(日)庄原のさくら祭りでバルーンアート。

    15日(日)東広島市豊栄町

    21日(土)東広島市佐古工務店感謝祭

    28日(土)29日(日)東広島園芸祭り

    5月3日祝鳥取市わらべ館

    4日(金)福山(未定)

    5日祝蒲刈子供の日祭り

    ゴールデンウィークまで、予定満載。楽しみです。

    安佐動物公園のアニマルバルーンショーは

    31年3月です。

    | クッキー&キャンディ | - | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.cookie-candy.info/trackback/685